『手のひら療治への招待』


『手のひら療治への招待』

 手のひら療治の創始者・江口俊博氏の書き残された文章をできる限り集めてまとめてみました。
 手のひら療治は名前こそ違いますが、御製の拝誦などに見られるように、内容は当時の臼井霊気のありかたとほぼ同様です。江口氏によって詳しく紹介されているところは、レイキの実践に際して示唆するところがたいへん大きいと言えます。「吾が経歴(抄)」の中には臼井霊気療法学会に入門したときの事情が記されており(「入門料金五拾円かつまた会毎に会費一円」だったとのこと)、当時の様子がよく分かります。
 なお、本書は写真製版で複製しただけのものではありません。新字・新仮名づかいで新たに作り直し、読みやすい本にしてあります。ぜひ参考になさってください。


 目 次
   写真・著者近影・江口俊博氏 ……………………………………………… 3
手のひら療治の趣旨 ………………………………………………………………… 7
手のひら療治をひろめるわけ ……………………………………………………… 11
手のひら療治をお勧めしたい人々 ………………………………………………… 21
修行する方の心得 …………………………………………………………………… 25
『甲府手のひら療治の会』でしていること ……………………………………… 27
たなすえのみち てびき …………………………………………………………… 33
 一、たなすえのみちとはどんなことか ………………………………………… 33
 二、たなすえのみちを広めるわけ ……………………………………………… 33
 三、どうすれば病気が治るか …………………………………………………… 35
 四、どうして修行するか ………………………………………………………… 35
 五、手あてのしかた ……………………………………………………………… 36
 六、医療との差異ならびに関係 ………………………………………………… 37
たなそこの力実施例 ………………………………………………………………… 41
手のひら療治実施法 ………………………………………………………………… 45
  一般的説明 ……………………………………………………………………… 45
  治療の順序 ……………………………………………………………………… 48
   写真 手あての実施例 ……………………………………………………… 50
伊達道場のしおり …………………………………………………………………… 65
手あてのしかた ……………………………………………………………………… 71
たなすえのみち ……………………………………………………………………… 79
手のひら療治読本 …………………………………………………………………… 89
食養雑談 ……………………………………………………………………………… 113
手のひら療治の歌 …………………………………………………………………… 117
吾が経歴(抄) ……………………………………………………………………… 119

 希望される方は、メールにてお申し込み下さい。
 送金方法など追ってご連絡いたします。

『手のひら療治への招待』 
CDによるPDF版のご提供  2510円(CD+送料)
発行者  レイキ・ネットワーク横浜
E-mailは こちら

DLMARKET にても販売しております。
価 格   2160円
ダウンロードは こちら


目次に戻ります