『霊気療法のしおり』


『霊気療法のしおり』

 昭和四十九年九月に発行された100ページ余の小冊子『霊気療法のしおり』をお分けいたします。
 第五代目会長の和波豊一氏による序文がついています。『霊気療法必携』をより詳しくまた具体的に解説したものとして貴重な意味を持つ資料です。

 目次

はじめに
本会の意義
本会の歴史
本会の組織
本会での修養法――二つの目安
 雑念をはらう
 教義五戒の説明
霊気が強くなる方法――本会修養行事について
 精神修養を積むこと
 霊授を受けること
臼井先生の厳命と教訓
霊学講座の数々
 霊気の存在
 霊気の働きについて
 体は魂のままに動く――純心無垢になれ
 立派な霊能者とは
 明治天皇とジョンバチェラー博士のこと
 自然治癒力について
治療に当っての心得
 治療の心得
霊気療法の特徴
 病腺
 毒下し
 交血法
 念達
 体験を多く重ねること
 反応
医師に対する注意
霊気療法は人間に限らず万物に効果あり
霊気療法指針の説明
 首から上の部
 内 臓
 諸疾患
おわりに

 希望される方は、メールにてお申し込み下さい。
 送金方法など追ってご連絡いたします。

『霊気療法のしおり』 
CDによるPDF版のご提供  3510円(CD+送料)
発行者  レイキ・ネットワーク横浜
E-mailは こちら

DLMARKET にても販売しております。
価 格   3086円
ダウンロードは こちら
     


目次に戻ります