レイキ関連文献リスト


『REIKI:HAWAYO TAKATA’S STORY』
  Helen J. Haberly
  AN ARCHEDIGM PUBLICATION 1990年
  内容
 ■目次
    CHAPTER ONE 〜 CHAPTER EIGHT

『=会員のために= 霊気療法のしおり』 臼井霊気療法学会本部(福岡甲旨郎)
   心身改善臼井霊気療法学会 昭和四十九年九月
※「はじめに」の文は、会長和波豊一氏によるもの。
  内容
 ■目次
   はじめに
   本会の意義
   本会の歴史
   本会の組織
   本会での修養法――二つの目安
     雑念をはらう
     教義五戒の説明
   霊気が強くなる方法――本会修養行事について
     精神修養を積むこと
     霊授を受けること
   臼井先生の厳命と教訓
   霊学講座の数々
     霊気の存在
     霊気の働きについて
     体は魂のままに動く――純心無垢になれ
     立派な霊能者とは
     明治天皇とジョンバチェラー博士のこと
     自然治癒力について
   治療に当っての心得
     治療の心得
   霊気療法の特徴
     病腺
     毒下し
     交血法
     念達
     体験を多く重ねること
     反応
   医師に対する注意
   霊気療法は人間に限らず万物に効果あり
   霊気療法指針の説明
     首から上の部
     内 臓
     諸疾患
   おわりに

『霊気は誰にも出る』 小川二三男
  内容
 はじめに
 霊法肇祖臼井先生功徳之碑
 五戒 明治天皇御製十首 
 私の体験
 霊気療法問答
 霊気が出るようにするにはどういう作法がよいか
  他

『いのちの輝き――フルフォード博士が語る自然治癒力』 ロバート・C・フルフォード
   翔泳社 2000年1月10日 1997年2月28日初版第1刷 定価1500円
※代替医療のオステオパシーについて、その第一人者が平易に語ります。
  手のひら療治の「呑吐の呼吸」とまったく同じエクササイズが紹介されています。
  内容
 ■目次
  プロローグ
  一章 オステオパシーとはなにか
  二章 宇宙のしくみと人体
  三章 健康が問い直される時代
  四章 オステオパシーによる健康
  五章 自己管理の秘訣
  六章 健やかな生、穏やかな死
  七章 霊性を高める
  八章 エクササイズ
  九章 もっと知りたい人のために
   訳者あとがき

『手のひら療治』 鈴木五郎
   錦正社 昭和49年3月30日 定価500円
※一灯園と手のひら療治のつながりについて、詳しく分かります。
 具体的な手当の仕方で、参考になる点が大いにあると思います。
  内容
 ■目次
  一灯園と『手のひら療治』
   天香さんと江口先生
   小使いさんとルンペン
   一年に二千人
   療治と手当
   生命力
   宇宙の精気
   一灯園と光泉林
   おひらき
   玄米食のすすめ
   腹膜炎を手のひらで
   指頭から放射能
   小児マヒは治る
   鼻タケ娘
   蓄膿奥さん
   東洋医学と西洋医学
   まず頭に手当
   芸術家の気まぐれ
   神慮かしこし
  手のひらの当て方
   頭と顔  
   内 臓
   「精気つけ」その他
  病別手当法
   1、脳神経系
   2、消化器系
   3、呼吸器系
   4、眼 科
   5、雑種諸病
   6、小児病
   7、皮膚病
   8、性器病
   9、外 傷
   10、性癖(癖治し併用)
  七分三十秒の『手のひら療治』
  これこそ天賦の大能力
  『手のひら療治』反響録
    あとがき

『手当療法』 足助次朗
   大盛堂 1980年6月15日
  内容
 ■目次
  序
  第三の眼
    手当療法
  手当療法について
    タナスエ
    病  感
    病感覚知法
  手当療法の実際
    手当療法と波長
    手を当てての波動
    手の当て方
  合 掌 法
  手当療法と指圧療法
    心臓諸病
  対向発生の物理
  圧 反 射
  歴   史
  今 の 影
  退行性変化衰退表
  三則の理
    遊行の一飯
    病を作るもの
    土 
    水
    腸
    整体術と退行性変化
    頭
  がんの早期発見と手当療法
  計数診断法
  後   記

『癒しの現代霊気法』 土居裕
   元就出版社 1998年5月13日 定価1400円
※浄心呼吸法を含む発霊法や「臼井先生功徳之碑」の現代語訳など、伝統レイキについて
  の貴重な情報が紹介されています。著者は、海外レイキと伝統レイキの融合を意図して
  いるようです。レイキをいたずらに神秘化せず、率直に語っていこうとする姿勢は、た
  いへん好感が持てます。
 新情報を盛り込んだ修正情報は、以下のサイトで閲覧できます。
 癒しの現代霊気法の修正表
  内容
 ■まえがきにかえて/霊気法は光と気による悟りと癒しの技法だった
 第1部 これが霊気法だ −霊気に関する知識のダイジェスト−
  1 霊気とは、そして霊気法とは
  2 霊気法の全体構成はどうなっているか
  3 霊気法の発祥から現在まで
  4 〈レベル1〉霊気ヒーリングの基本
  5 〈レベル2〉時空を超えるヒーリング
  6 〈レベル3〉高次元からの光で意識を高める
  7 〈レベル4〉指導者として霊気を正しく伝授する
 第2部 霊気法についてのQ&A
  8 霊気についてここが知りたい
  9 霊気法の発祥から現在まで
  10 霊気のテクニックとその活用
 第3部 自己浄化と成長のための技法 −霊気法のレベルアップと自己向上のために−
  11 霊気による自己浄化法
  12 霊気による自己成長技法
  13 現代霊気の能力開発システム
 ■あとがき

『手のひら療治』 三井甲之
   アルス 1930年 定価壱円五拾銭 送料八銭
  内容
 手のひら療治と申しますのは
 明治天皇御製二十六首
 此書を江口先生にささぐる言葉
 出版についての著者の言葉
 手のひら療治実修来歴
 手のひら療治の原理
 手のひら療治発生的文献
 手のひら療治体験録 (田代順一・宮崎五郎・近藤浩・瀧口尭・大塚英雄)
 手のひら療治実修会記録
 手のひら療治しきしまのみち通信
 手のひら療治研究発生的文献
 手のひら療治研究及修行細目録

『手のひら療治入門』 江口俊博・三井甲之
   アルス 1930年(昭和5年8月15日印刷・8月20日発行)定価壱円
  内容
 明治天皇御製
 手のひら療治と申しますのは
 たなすえのみち会宣言
 手のひら療治をひろめるわけ(江口俊博)
 手のひら療治をお勧めしたい人々(江口俊博)
 手のひら療治の原理(三井甲之)
 手のひら療治独習法
 修行する方の心得(江口俊博)
 手のひら療治てびき
 療治の順序
 実験例
 慈念療法・遠隔治療実験(藤田道雄)
 手のひら療治の物理的考察
 雨宮医学博士の批評に答えて手のひら療治の学術的位置を明かにす(三井甲之)
 『甲府手のひら療治の会』でして居ること(江口俊博)
   附録
 食養大意(松田福松)
 たなすえのみち体操法(浅川源澄)

『手のひら療治を語る』江口俊博(中倉節男編)
   手のひら療治研究会 1954年

『手のひら療治読本』 江口俊博・根本清六
   回光社

「手のひら療治」(特集)
   『日本及日本人』179号 1〜86頁
           1929年(昭和4年)

『手 その奇蹟――病気は必ず直る』 宮崎五郎
   霞ヶ関書房 1960年 212P.

『レイキ療法』バーバラ・レイ 三井三重子訳
   たま出版 昭和62年11月20日
  目次
 推薦の言葉−−初版に寄せて
        第二版に寄せて
          エリザベス・ヴァレリアス・ウォーケンティン博士
 著者序文
 感謝の言葉
 パートTI
  1 新しい始まり
  2 ニュー・エイジの始まり
  3 ホリスティックなモデル
  4 レイキとは何か?
  5 レイキ・テクニック
  6 エネルギーとレイキ
  7 レイキ=光の科学
  8 レイキの起源
 パートU
  9 日常生活におけるレイキ
  10 ストレス、リラックスゼーションとレイキ
  11 ガンとレイキ
  12 ペット・植物とレイキ
  13 死と死への過程とレイキ
  14 レイキによる即時治癒
  15 レイキの贈物・新しい始まり
  出典一覧  参考文献
  付録 A 質問と回答  B 著者の自伝的素描
 訳者あとがき

『霊学講座』 松本道別
   大宮司朗編 1990.3 復刻版 810P.

『新・霊術家の饗宴』 井村宏次
   心交社 1996年12月10日

『手あて健康法』 三浦一郎
   たま出版 昭和45年10月・昭和61年9月20日改装出版
  (『奇蹟のハンド・ヒーリング』)

『REIKI FIRE』 フランク・ペッター
   LOTUS LIGHT 1997年

『ESSENTIAL REIKI』 ダイアン・スタイン
   CROSSING PRESS 1995年

『病いと社会−ヒーリングの探究』 田辺信太郎
   高文堂出版社 1989年7月25日 2650円

「隻手萬病を治す療法」 松居松翁
  『サンデー毎日』 昭和3年3月4日
※ホームページ上で、紹介しています。

目次に戻ります